365日/24時間お問合せ歓迎 皆様を友人と考えてご対応を心がけています:問合せフォーム/メール/LINE/Facebook/SMS TEL:080-3834-1923 / 075-888-1107

社長ブログ

2012_12_04 
真のヴィンテージスウェット生地
今、ぼくと同じ世代、50歳以上の方々へ また、学生時代をありし日の、VAN JACKETですごされた諸先輩へ
あの頃の、VAN JACトレーナーは(お好きな方はご存じかと思いますが、「トレーナー」は、VAN JACが、この品の丸首、米国での通称「crew neck sweat」を日本で売りやすくするために、ネーミングした日本でしか通用しない名前です)、もうすこし日本らしくかっちり編まれた裏パイルでした
スゥエット

対局として存在したのが、米国西海岸ブロードウェイあたりにある、ヴィンテージクローズショップでも、最近ではめったにないのが、40〜50年前の米国で編まれていたこの編み方、今では「ヴィンテージ」と言われる編み方手法です(着心地への感性に乏しい米国では、コストの点から裏起毛になっているのがほぼすべてです)


俗に「タオル地のような」と言われるのは、見た目の通り、しっかりしたバズローブなどで見かける見た目だからと思います
この生地(ほんとうに編みにくく縫製などがしづらいやっかいな?厚手です たぶん12オンスクラスになります)で、パーカ、トレーナーをつくるとどうなるか?
まさに「上質厚手のバスローブの親方」のような、ごわつくようなやわらかいような、好きな方しかわかりにくい=スゥエットマニア様むきの厚手、最高の着心地になる(はず)です。
約2ヶ月試行錯誤しましたが、この「ヴィンテージスウェット」生地で、新アイテム、nutsレッドタグ パーカ/スウェットを試作発注しています
好ききらいでなく、スウェットの基本からの本物としての、今の日本での、さらに数少ない紡績工場でしかできない、「ヴィンテージスウェット」生地でつくってみます。
サンプル試作のうえ洗濯を重ねて、糸抜けなどがないかをしっかりテストしていきますので、仕上がりによっては、製造中止にする(販売すべきでないと判断した場合は)こともありえます。また、ロット的には色、サイズ合計での100着程度を予定しています 売価は2万円程度になると思います。 つまり、本当のマニア様向きの品になります。2013年1月末には販売開始予定です

一般的な品にはがまんできない、真のスウェットを愛してやまないお方様のみ、おもいっきり、どうぞご期待ください。 ぼくはやると言ったらやりますよ。^^




facebook岸本の日常

受注>発送 / 送料 / 決済

お問い合わせ歓迎

ブログ / FAQ

会社概要 / 代表岸本について

厚手無地Tシャツ 一般厚手無地Tシャツ Vネック ヘンリーネック無地Tシャツ 長袖無地Tシャツ ポケット付無地Tシャツ 米国ブランド無地Tシャツ 無地パーカ 無地スゥエット 無地トレーナー
ナイロン マウンテンパーカ ジャンパー ジャケット デニムシャツ ネルシャツ ボタンダウンシャツ 無地ポロシャツ ドライ無地Tシャツ レディース無地Tシャツ トートバッグ ソックス バンダナ 最近の新入荷

トップページ/HOME