無地Tシャツ通販 京都イージー
カート内を表示
May i help you?  お問い合わせいつでも歓迎 >店主24時間TELサポートへどうぞご連絡ください>
お問い合せセンター

 

一般厚地Tシャツ 厚地Tシャツ 薄手Tシャツ 米国ブランドTシャツ Vネック ヘンリーネックTシャツ 長袖Tシャツ パーカ スゥエット デニムシャツ ボタンダウンシャツ ナイロン マウンテンパーカ ポロシャツ ドライTシャツ レディースTシャツ トートバッグ

 

Tシャツブログ トップ
< blogトップへ

 

TOP > ご連絡お問い合せ


2015_02_18 今後の弊社品揃えについて

 


 ぼくはなんでも自分の商売、経営者視点 つまりまったく私的な自分の商売のことなので、ここで書くべきではないかもしれないが、誰に隠すこともないし、今後の自社としての、お客様への方針なので自分が忘れないようにここに書いておく

 

1)品揃えアイテム数大がよかった時代の終焉

 たくさん品揃えがあればお客様に喜ばれる?そんな時代は商売の世界では昭和48年、第一次オイルショックで終わっている。

 10年以上前なら(アマゾンが本格的でなかった頃までは)一理あったと思う。たくさんある=「ロングテール」とすれば、それは現代で最適な考えだろうか?ぼくは違うと考える。

 

 最低限=マストアイテムはちゃんとやるうえで、たくさん品揃え=見た目も価格も似たようなアイテムがたくさんあるだけなんて、それでお客様が買われる理由には、今はならない。

 

2)今、お客様が求めていらっしゃるのは、買っていただくべき商品をちゃんとおすすめしている店であり、なぜこれをつくるのかが見た目ではっきり理解できる商品だと思う。

 

3)同じような品(にしか見えない品)を延々と「これが日本イチ売れているアイテムだから」だけの理由でずっとなにも変えないような、進歩がないとしか見えないメーカーさんは、この春からぼくからどんどん切っていっている(扱い少なくなる=切られていってるとも言えるけど^^) 

 

 

 おもろい=工夫があり、楽しいと思っていただける品でないと、お客様には検討の余地もない=買っていただける理由が実はまったくないのだ。

 

 なんでもある=欲しくなる品はなんにもないようになっていく。
ぼくは品揃えがたくさんあればいいという方針ではないよ ということだ。

 

 今は考え抜いたうえでの品揃え数少=これを売りたい店なのだと、店の意志が、はっきりお客様にわかっていただけている店がこれから売れていくのだと思う。 これでいいのだ。
 


 

 


厚地Tシャツ/nutsゴールドタグ厚地Tシャツ/nutsレッドタグ厚地Tシャツ/nutsシルバータグ
nutsブランド全商品


nuts

【nuts】(and bolts) (ナットとボルトの)ナット
【nuts】(物事の)基本[構成]、要点
【nuts】熱中者〜「Tシャツ一代」 
    その道のあほ(笑)みたいなスラング/米国俗語です 



facebook岸本の日常






Tシャツ

may i help you?
?なこと/ご不明な点、ご心配ごとはいつでもお問い合せください 24時間TEL対応店主岸本、即答します

 

 

ページトップへ
Copyright (C)  EASY co,.ltd / EIJI KISHIMOTO All Rights Reserved.   EASY.NE.JP

一般厚地Tシャツ 厚地Tシャツ 薄手Tシャツ 米国ブランドTシャツ Vネック ヘンリーネックTシャツ ドライTシャツ ポロシャツ デニムシャツ ボタンダウンシャツ 長袖Tシャツ パーカ スゥエット ナイロン マウンテンパーカ レディースTシャツ トートバッグ