米国無地Tシャツ通販 京都イージー:TOP  カート内を表示
May i help you?  お問い合わせいつでも歓迎 >店主24時間TELサポートへどうぞご連絡ください>
お問い合せセンター

 

一般厚地Tシャツ 厚地Tシャツ 薄手Tシャツ 米国ブランドTシャツ Vネック ヘンリーネックTシャツ 長袖Tシャツ パーカ スゥエット デニムシャツ ボタンダウンシャツ ナイロン マウンテンパーカ ポロシャツ ドライTシャツ レディースTシャツ トートバッグ

 

Tシャツ
< blogトップへ

 

TOP > ご連絡お問い合せ


2013_01_28
機能を極めれば必ずかっこいい品になり、優れた機能とは、いつもほんの少し、もうちょっとのアイデアと工夫で、それが品になってからこそ、お客様はそのつかいかってに気づかれるものだ


商品企画とはスピードだ

 

 昨日、さる飲食会社の方より電話いただき、1時間ほど深く話し込んだ

内容は、厨房(ちゅうぼう)での白衣アンダーまたは、(麺関係さんなど)で、ユニフォームとして使われるTシャツ。

・火を使う/水洗い = 半袖または五分袖
・ずれないけど、まくりやすいこと
・一般的な丸首よりも、特に体感温度調整視点 = ヘンリーまたはキーネック
・スタッフユニフォーム = エプロン前提とすれば、ネックうしろおよびステッチなどで、アイポイントが必要

 

体感温度調整  これは、真夏に部活動/外で働かれる現場のみなさまなど、汗をほんとにたくさんかかれた時の無意識に行動=Tシャツのえりを前にひっぱる=空気/風を入れて、肌の体感温度を下げる=だから厨房では必ず、ネックがすこしあくTシャツが必ずベストだ。 機能的かつかっこよさを極めること。 現場の方ならわかっていただけるはずだ。

 

 厨房内視点で考えれば、いろいろアイデアは浮かぶが、これは「使っていただきやすくかつ、必ずかっこいいTシャツ」と考えれば、厨房用として考えるからこそ機能的な=たぶん、かっこいい品ができる ということだ

 生地/ネックの型(丸/V/キー/ヘンリー)/袖のリブあり/なし など、考えどころ満載だが、チャレンジしてみよう 

 

 

>前の立っているヘンリーの筒袖五分なんて如何ですか?
>ブランド名chew-bow ってどうでしょう。船首にかじりつくって感じ(^^)

なるほどー 綿では、たぶん最初はよくても、洗濯でどうかな? も思いますが、ドライ素材で、ネックにもぴったりめでやれば、かっこいいスタイルがあるように思います  サッカーユニフォーム/ゴルフウェアなど、スポーツ系から調べてみます  ありがとうございます

>ブランド名 ストレートに 漢字で 厨 でええかもしれませんね^^

昼、王将に行って、厨房のみなさんをよく見てきます

>厨 いいですね!

>T/Cの吸湿速乾素材(メジャーはクールマックス)を使ってキーネックあたりで作るのがいいような気がしますね。素材的にしわになりにくいし、ユニフォームとしては最適だと思います。ただし、ずれない・まくりやすいは商品の仕様で実現させなければならなくなりますね。半袖であれば問題ないのでしょうが。

>そういえば、厨房でTシャツ姿っての多いですよね♪かっこよくハードに使えるTシャツの需要はいっぱいありそうですね

ありがとうございます  そのものの「クールマックス」は、商談終わり、素材手当完了、もちろんタグも申請済みで、順調に推移しており、近々にサンプルが届きます  試作サンプルでは、ラグランで、丸首、Vネック半袖 + Vネックスリーブレス ですが、 まずこれで、5分袖ヘンリーで試作してみます (クールマックス 高いけどやはりこのブランドは最強ですのでこれでやります)

どうやってもありえる綿での色落ちを考えれば、やはりドライ素材が最適ですね さっそくすすめていきますわ


>この厨房用ドライTシャツをうまく作れれば、同じ商品で登山やハイキング用で販売することも可能なはずです。厨房用は動きやすさが必要でしょうし、動くと暑くなるから首元の調整が必要=それは登山等でも同じはずなので。逆に登山やハイキング用のTシャツを研究してみるのもアリかもしれませんね。

まったくですねー 昼に京都 岩倉の王将でメシ食って、そのすぎ近くの、アウトドア/登山の店があるので、研究してきます  

書いていたら、自分で納得してきました  自分ブランドのすべてで、「五分袖」は、やれば売れるだろうけど、その量的ニーズに、(いわゆるトレンド系では)疑問があり、踏み切れないでいましたが、 実際には厨房をよく考えた品=機能的かつ合理的であれば、 五分袖でマスターピース/基礎品を先につくってしまって、五分袖のくくりで、生地を足していけばOKですね  やってみます。

王将さん行ってきました=白衣は長袖でしたが、よく工夫されたモノで、ネックは立ち襟で黒のテープ、またその共生地で、長袖の袖を裏返すと黒になる、とてもいいものでした 厨房は、みなさん結局五分袖レベルにまくっていました

アウトドア品屋さん行ってきました いろいろ近いものがあり、たいへん参考になりました  ネックも思っていた通り、体感温度調整の視点で、目の細かいファスナー付きでありましたが、すべてハイネック気味だったので、普段着っぽく見せるには、やはりヘンリーネックにしての、ボタンorファスナーが正解のようです ヘンリー前提で、ボタンorファスナーで考えてみます  ファスナーでのヘンリー/五分袖が解と思いますので、これで試作してみます


アウトドア品  この道に明るい、舞鶴の○○さんに一般ニーズとアウトドアのニーズの間を、すこし聞いてみます

○○さん おおきにでしたー  さすがのご名答いただき感謝です ホンモノの速乾/消臭機能がないと× ちゅうことですね ありがとうございました^^

機能を極めれば、必ずかっこいい品になり、より優れた機能とは、いつもほんの少し、もうちょっとのアイデアと工夫で、それが品になってからこそ、お客様はそのつかいかってに気づかれるものだ  やってみます



  みなさんありがとう  あっという間に新製品企画できました^^

 

この生地でラグランスリーブ/五分袖/ヘンリーネック、ただしファスナー使い  さっそく試作します

coolmax



自○隊/米国○隊 使用ならではの、素材としての一流です 素材はこれやね

dry

 

 

Tシャツ

ボタン>やわらかいファスナーへ

長袖Tシャツ

七分>五分でもっとしぼる



nuts

【nuts】(and bolts) (ナットとボルトの)ナット
【nuts】(物事の)基本[構成]、要点
【nuts】熱中者〜「Tシャツ一代」 
    その道のあほ(笑)みたいなスラング/米国俗語です 



facebook岸本の日常






Tシャツ

may i help you?
?なこと/ご不明な点、ご心配ごとはいつでもお問い合せください 24時間TEL対応店主岸本、即答します

 

 

ページトップへ
Copyright (C)  EASY co,.ltd / EIJI KISHIMOTO All Rights Reserved.   EASY.NE.JP

一般厚地Tシャツ 厚地Tシャツ 薄手Tシャツ 米国ブランドTシャツ Vネック ヘンリーネックTシャツ ドライTシャツ ポロシャツ デニムシャツ ボタンダウンシャツ 長袖Tシャツ パーカ スゥエット ナイロン マウンテンパーカ レディースTシャツ トートバッグ