米国無地Tシャツ通販 京都イージー:TOP  カート内を表示
May i help you?  お問い合わせいつでも歓迎 >店主24時間TELサポートへどうぞご連絡ください>
お問い合せセンター

 

一般厚地Tシャツ 厚地Tシャツ 薄手Tシャツ 米国ブランドTシャツ Vネック ヘンリーネックTシャツ 長袖Tシャツ パーカ スゥエット デニムシャツ ボタンダウンシャツ ナイロン マウンテンパーカ ポロシャツ ドライTシャツ レディースTシャツ トートバッグ

 

Tシャツ
< blogトップへ

 

TOP > ご連絡お問い合せ


2012_10_27 
10月27日、新潟県燕市 吉田商工会様 講演 レジュメ 全文

 

「自社ブランドのすすめ」および、自分のやってきたこと、
苦労してきたこと、+これからやりたいこと。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 在庫を待たずにカンタンに仕入れてしくみで売る。 しかしこれだけではこれからも儲からへんと思う。 そりゃそうだ。楽すぎる。

カンタンにできること=これはだれでも平等にカンタンにできるということだ。

=どこまで行っても、単純な価格と納期競争のみの世界に入っていくということ=これでは、テクノロジーとシステムの進化は平等に起こるので、事業の将来性には、はっきり乏しい。常にカットスロートコンペティションになるだけだ。それが好きな会社にまかせればいい
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

  オレは メーカーになるんや。 
  自分のブランドnutsTシャツについて 

  「自社ブランドのすすめ」

1)志を決める  自分のブランドでフルリスクでやっていく。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 惰性を打ち破れば、亀の歩みの変革でなく
 一気に突き抜ける。 今こそその時だ。

 Stay Hungry. Stay foolish.

 と、デスクの前に、2012年1月正月 プリントして貼る。

 過去OEM先は製品はいいのをつくってくれるのだが、主にロットの問題(おどろかれますが、実質的に年1回^^の発注、納期でやっていました=そりゃカネもきびしいわ^^)

 この春からシンケンに=不退転の思いで=ようは金ケツにもかかわらずという意味で^^完全に頭の中を「新nuts Tシャツ」のみにする勢いでやってきました

 まずは製品。
昨年までとまったく違うOEM先探しなど、イチからの真剣なプランニング、候補OEM先探し、めぼしい会社を訪問など具体的行動を2012年1月からはじめました

 

2)真剣に取り組んでくれる(であろう)OEM先に行く。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 社長に、自分のつくりたいTシャツを説明し、サンプル製作を依頼する。 できあがってくる>試着、洗濯テスト>フィードバック を納得いくまで繰り返す

 危険かもしれないが、価格=製造原価の話はこの時点ではまったくしない。「自分が望む感じの品、品質」を伝え続ける
 もちろん、製造原価の話をしないのは、「ある程度」の相場を知るその道のプロであることは必要。 ぼくは他の業界はわからない。

 

 

3)納得できるサンプルがようやくできる。 この時点で2月末になる。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 
どれだけ遅れても、GW前の夏の最初のピークには間に合わせる必要がある。したがって納期的には、3月末=発注から1ヶ月でお願いする

 ぼくの発注する場合での納期感
1ヶ月かかる と 言われる = 2ヶ月はかかると踏んでおく ようするに、急いでもらっても、こちらがあせることはないように考えておく。=このへん、浪花節かもしれないが、価格を実際に決める際に効いてくる(はず)

 

 

4)納期の段取りができ、ぼくの販売価格を決める
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 
 前述の、MD表を頭に入れ、百貨店での催事プライス、量販店でのプロパー最上クラス、2990円に決める。 まず、売価設定ありき。

 ここでだけ書いておくが、染め 自体の工程は同じでも、白の染めは売れ行きがイチバン望める色でもあり、色視点からの製造原価は、もっとも高いもくグレー=(色表現のために他と違う混紡率の横糸になる)とでは30%ほどの差がある。(色によってすべて異なる)

 お客様が買いやすいのは、白は世間でも安いところが多いが、基本は色ものは均一、ほんとは、サイズによってもコストは変わるが、すべて均一にする

 はっきり書いておく。 絶対に売れると確信できる「品質」の品をつくること。 これだけちゃんとやっておけば、ほんとに失敗したな^^と思った時は、質さえあれば、値下げすれば必ずナッシングにできる。

 ぼくが考える、自社ブランドでの失敗は、ぼくの業界なら、「そこそこの」品質を、中国およびアジア各国(最近ではバングラデシュ、ベトナムなど)つくってもらう。 つまりコストと為替の差だけで価格を安くちゅくって安く売る=たくさんつくって安く売るという発想。 これは、ぼくの業界では単純に大手に負けるという構図になるだけである。 = 失敗の見本となる。 つまりこの考えは、他社さまこそがやったらいいことだ。

 

 

5)製品ができてくる。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 
 まずは、メイン商品のみ1アイテムでスタート。いろいろ揃えてなどの余裕はそもそもない。男なら直球勝負やんけ。=力のいれ具合は、お客様に必ず、必ず伝わる「はずだ」で、真剣にページつくりに取り組む。

 

 

6)ページをつくる ということ。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 
 シンプルでおしゃれなページが売れるページ = そんなことは「買わない」方と、傍観者が言うこと。 偏見を満点に^^、自分の思う、「これを説明しな売れへんで」=ストロングポイントを抽出し、ストロングポイントのみの派生ページをつくる=結果的に強力な?コンテンツページとなる。

 グーグルなどで、「厚手 Tシャツ」では、アタリマエにトップや。 

そんなん「あたりマエダのクラッカー」レベルまで作り込むことが(ぼくのweb業界では)必然的に必要だ。結果的であっても120%の精力をもって作り込む。  負けてたら売れへんで。 ちゅうこと。

 

 

7)スタートのスタートは「安くしない」=コアファンに買ってもらう
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 
 場合によっては、サンプル段階で試着いただくなり、さらなる改善を、ぎりぎりまでやること。またつくるサイズ、色などもこの時点でしっかり再検討すること  具体例だが、サイズMを全体の40%とすれば、XXLサイズは、需要1%以下である。大きな方には申し訳ないが、製造最低ロットの関係で、これはあきらめる。 そのかわり、LLサイズをすこし大きめにして、XXLサイズとLLの中間くらいを、LLサイズに設定する。(大きな方は、よりゆったりしたほうが好みの方が多いのだ)

 

 

8)値入は常に強気で。 そうしなければ損となる    リスクヘッジや。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 
 ようするに、利幅をしっかりいただく値入をすること。(少なくともカンタン仕入れ商品よりも15ポイント以上の値入ということ=書いてしまえばどう考えても、5掛け以下のコストにしなければいけない=倍がけ以上が売価や)

 

 

9)失敗するわけないやん。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 
 のレベルまで、真剣にとりくむ。= 失敗するわけないやん。

 

 

10)ここまで進めてから、次のアイテムに取り組む
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 

 

 

 トヨタで言う ヨコテン 横展開=同様のことを水平展開する

11)次に進む。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 

 

 

nuts

【nuts】(and bolts) (ナットとボルトの)ナット
【nuts】(物事の)基本[構成]、要点
【nuts】熱中者〜「Tシャツ一代」 
    その道のあほ(笑)みたいなスラング/米国俗語です 



facebook岸本の日常






Tシャツ

may i help you?
?なこと/ご不明な点、ご心配ごとはいつでもお問い合せください 24時間TEL対応店主岸本、即答します

 

 

ページトップへ
Copyright (C)  EASY co,.ltd / EIJI KISHIMOTO All Rights Reserved.   EASY.NE.JP

一般厚地Tシャツ 厚地Tシャツ 薄手Tシャツ 米国ブランドTシャツ Vネック ヘンリーネックTシャツ ドライTシャツ ポロシャツ デニムシャツ ボタンダウンシャツ 長袖Tシャツ パーカ スゥエット ナイロン マウンテンパーカ レディースTシャツ トートバッグ